スタッフのブログ - 復興ログハウス支援協会 協賛 ログハウスのキートス
復興ログハウス支援協会の最初のブログ

 

今回の東日本震災では、新潟からも距離的に非常に近い地域でこんな被害にあっている人たちがいる、何とかしなければ。

義援金や節電も当たり前だけれど、私達なりに何か出来ることはないか? いろいろ3月11日以降、考えてきました。

 

キートスのお客様のブログでも、「素人の私が格安でログハウスを建てました。もしこの経験が役に立つなら応援したい。」と、書いていられる方もおられました。

 

私達も独自の方法で、被災者の方々に役に立つことがしたい! と、考え「復興ログハウス支援協会」を立ち上げ、模索していくことを決断しました。

  組織も運営方法も、まだ白紙に近い状態です。

「ただ、頑張れば本当に安価で住宅が建ちます。 施工もサポートも行います。一緒に頑張る人はいませんか?」との思いが全てです。

 

キット価格も、被災者の方限定でボランティア価格を設定しました。(り災証明書をお持ちの方限定です。)

ただただ私達の思いだけが空回りするかも知れません。

「新手の復興需要目当てのビジネスじゃないか」と、とられてもかまいません。

 

ともかく本当に微力ですが何かを始めたいと考え、まずこの活動を開始いたします。

「キートスのセルフビルダー」さん達なら、ご理解いただけるかもしれません。 もし、なにかアイデアなどがありましたら、お知らせください。